ささのはさらさら

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅のお土産

<<   作成日時 : 2011/03/04 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行って来ました、八重山諸島。
今回は、石垣島、竹富島、与那国島の3島。
4泊5日の旅でした。

4日間、泡盛飲み続けたなぁ・・・。
そして、お土産は泡盛ばっかり(笑)
ならべてみるとこんな感じ。
画像


ほとんど与那国島のお酒です。

与那国島には3つの酒造所がありまして、もちろん全部まわってきました。

・国泉泡盛
『どなん』は比較的よく耳にする泡盛ではないでしょうか。

・崎元酒造
古式地釜直火蒸留という方法で造られているとのこと。
こちらでは、度数60度の花酒『与那国』
にごり泡盛『海波』を購入
泡盛は蒸留酒なので、普通は透明。
濃い原酒を割り水と独自にブレンドさせてにごらせてあるという
こちら独自の商品です

ティンダハナタという崖にできた自然の展望台から、もう少し上ったところにありました。
歩いて来たんです・・・と言うと少しビックリされました
こんな看板が出迎えてくれました。
画像
山の中にぽつんと船が・・・

最後は、
・入波平酒造
与那国空港の近くにあります。
そして、花酒の古酒を造っているのはここだけ。
その10年古酒『舞富名』
花酒の風味を残して度数を下げた、『舞富名(はなはな)』(30度)
青い瓶があと数本あるよ、と言われたのでそちらを頂いてきました

あと、もう一つ。
これは与那国の泡盛ではないのですが、
旅立つ前にオススメの泡盛として教えてもらった
高嶺酒造所『おもと』(古酒・43度)
おもとは他にも種類があるけど、43度の古酒が絶対オススメ
ということで・・・。
お店の方も大絶賛。
私も実際に飲んだけど、クセがなくてとっても飲みやすい
調子に乗って飲みすぎ注意。

とまあ、6本も買って帰ってきましたが、
決して全部自分で飲もうと思っている訳ではありませんのでっ
お土産です、お土産!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅のお土産 ささのはさらさら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる