ささのはさらさら

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹富島

<<   作成日時 : 2010/03/29 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

一人旅話の続きを…。

今回、絶対行って見たいと思っていた竹富島。
旅立つ前に、いろんな人から「良いよ〜」という評判を聞いておりました。
できるなら泊まった方が良いとも。・・・これは、行って実感することに。

竹富島は、石垣島から船でたった10分のところにあります。
午後から石垣島観光の予定だったので、早起きして船に乗りました。
あぁ、普段より早起きだ。

そして竹富島に到着。
船に酔う暇もないくらい、あっという間。

水牛に乗り、赤瓦の屋根の集落をのんびりとまわり
その後はレンタサイクルで島を一周。
画像画像

西桟橋で空と海の広さに目を奪われ、
前日に海開きしたばかりのコンドイビーチではちゃぷちゃぷと足だけ水浴び。
画像


とにかく海がキレイで、ずっとでも眺めていたい。
一日眺めていても飽きることがないだろうと思われるくらい。
画像


がっ!!
1時15分の船で石垣島へ戻らなければならない私…。
泣く泣く自転車を飛ばして島を探索。

一年中ブーゲンビリアとハイビスカスの咲く島は
暖かで(この日は暑かった)、時の流れがゆっくりで、何だかとても癒される島でした。
画像


今度はきっと竹富島で泊まろう。
そう心に誓ってしまいました。

ということで、近々また行きます(笑)

おまけ
集落の真ん中に、「なごみの塔」という名前の割には全くなごめそうにないくらい(笑)急勾配の展望台みたいなところがありまして、上ってみました。
そこからの眺めはこんな感じ。
画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
行列ができてたためになごみの塔にのぼらなかったのが悔やまれます。。。
たむちん
2010/04/01 22:38
たむちんさん
あれは、一人で上るにはなかなか勇気が要りました…。
落ちても誰も支えてはくれない
そして、くだりはもっと怖いです。
でも上った甲斐はありました。
じょう
2010/04/06 01:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹富島 ささのはさらさら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる